MENU

現役世代からはじめる、人生100年のリデザイン

湘南ワンハンドレッドプロジェクトは、『100歳時代』をゆたかに生きるための、30代~50代からの地域参画の仕組みづくりを行うプロジェクトです。

現役世代の一人ひとりが、さまざまなテーマ・人と関わりながら、自分らしい100年ライフを見つける機会をつくります。

湘南ワンハンドレッドプロジェクト全体像

湘南ワンハンドレッドプロジェクト全体像

まちのキャリアラボ

career_round_logo

まちのキャリアラボは、自分らしい100年ライフを探す現役世代のための相談機能です。コーディネーターと共に、自分のポートフォリオを描き、プロジェクト参画しながらキャリアを探っていきます。

詳しくはこちら

湘南100CLUB

100club_round_logo

湘南100CLUBは、地域でいきいきと活躍するロールモデルを見つけ、対話やイベント参画を通じて自分らしい100歳時代を考え実現していきます。

詳しくはこちら

企業人の「越境」プログラム

ekkyou_round_logo

企業人の「越境」プログラムは、地域と企業が混じり合い、互いの役割を越境して活動することで100歳時代をいきいきと過ごすことを実現します。

詳しくはこちら

イベント情報

マイストーリー|まちのキャリアラボ

マイレジェンドインタビュー|湘南100CLUB

プロジェクト活動報告

プロジェクトリーダー

中村容

まちのキャリアラボリーダー 中村容

サラリーマンとして働きながら湘南100PRJに参加することが、私にとってはラボ(生きかたの実験)そのものです!

順平

湘南100CLUBリーダー 山口順平

会社員&プロジェクト複業。湘南100CLUBが一人ひとりの活躍の場として機能するよう運営します。

180820_Facebook用

企業人の「越境」プログラムリーダー清水謙

多世代が一緒になって企んでいくことで、ゆたかな100年ライフが実現されていくはず。ぜひご一緒に!

PAGE TOP